【投資×シンガポール】初心者がシンガポールで株式投資を始める方法

投資/Fx

どうも、シンガポールで教育系Youtuberもっぷへっどです!

今回のブログでは、先日株式投資をするために証券口座を開設してきたので
その時の話を忘れないうちに備忘録としてここに書き記しときます。

※このブログはシンガポール在住者日本人向けの記事です。
シンガポールに住まずにシンガポールで銀行口座を開けるのかは不明です。
(できないと言う風に書いている記事が多い。)

1.シンガポールで株式投資を始めようと思ったきっかけ

そりゃあもうタックスヘイブンと言われ、
キャピタルゲイン(株の売買で得られる利益)に対して非課税のシンガポール!
始めないわけにはいかないですよね。
あと他の方のブログ見てもらえるとわかるんですが、シンガポールにはREITという種類の株式投資があります。そのREITは配当金をもらえる上にそこまでリスクのある投資ではないということを見たので「やってみっかー。」と思って初めて見ることにしました。(軽い)

 

2.参考にしたサイトやブログ様紹介

これを書いている時、本当の本当に口座開設したてでどこにも投資していない状態で
お伝えしてメリットのある情報をあまり持っていないので!
僕が参考したサイトやブログを紹介いたします。

1.サラリーマンが金持ちを目指すブログ

かなり詳細に書いてありわかりやすい記事の目白押しでした。
シンガポールREITの魅力もこの方の記事で気づきました。

2.20代のシンガポール暮らし

同年代の方で初心者の目線で書いてあるので、始めるにあたり勇気をもらえました。
最初はみんな初心者の精神で僕もがんばりたいと思えました。

3.ぽちゃの投資メモ

手数料など調べてもなかなかわかり辛いところを表などに分かりやすくまとめてくださっています。

4.SINLOG

株式投資以外にもシンガポールに住んでいて役に立つことたくさんのブログ様です。

 

以上シンガポールで投資をするなら読むべきブログ4選でした。
僕も全部は読み切ってないので少しずつ毎日読んでいきます。

 

3.どこの銀行の証券口座を開くべきなのか

初心者が初めて証券口座を開く際に気にしたのは以下の2点!

・安全性が高い

・手数料が低い

この2つを満たしているかつ、他のブログでもお勧めされている銀行ということで

私はスタンダードチャータードバンクを選択しました。

スタンダードチャータードバンクはアフリカのガーナにも展開しているほどの世界規模の銀行です。
いきなり潰れるとかはないだろうな、と思い安全と判断しました。

そして手数料は、シンガポール株で0.2%、アメリカ株で0.25%です。
ちなみに日本のSBI証券で米国株式に手を出すと手数料は0.45%です。割安ですね!

 

4.いざ!初めての証券口座開設へ!!

証券口座(僕はStandard Chartered Bankの口座を持っていなかったのでボーナスセイバーの口座も同時に開いています)を開く時に必要なものは

・EP(原本)

・パスポート(原本)

・Proof of Residence(居住証明書)

の3つ。Proof of Residence(居住証明書)は公共料金の領収書などでもいいらしいです。

ただ私はルームシェアーしている身ですので、自分の名前で公共料金の領収書はありません。

仕方なくオンラインショピングサイトのLazadaを利用した証拠となる、住所と自分の名前が書いてある封筒を持っていくことにしました。

結果。。。

 

 

流石に認められませんでした…。

優しいお姉さんが対応してくれたのですが、悲しい顔で「No.」と言われてしまいました。

 

仕方なく私は職場の経理担当の人にお願いして「居住証明書」を作ってもらい、
その一週間後に無事に証券口座を開設することができました。
ルームシェアーなどで公共料金の領収書などがない人は今勤めている会社にお願いしてみましょう!

 

あと、僕は口座を開設する際に2時間以上、定期預金の話をされました。
「10年後に3%上乗せで返ってくるよー。」と日本の定期預金と比べると破格な金利の話をされて
心がぐらっと揺らぎましたが、とりあえず株式投資に力を注ぎたいこともあり丁重にお断りさせていただきました。(いまだにWhatsAppで勧誘されるけど笑)

 

まとめ

何も分からずに開設して、とりあえず有名どころの株を買ったところコロナの影響やアメリカ大統領選の影響をバンバンに受けている(もちろん悪い方の影響)もっぷへっどですが、今のところ楽しみながら勉強しながら株式投資をやることができています。

よく株式投資をすると、社会が見えてくると言われますが本当にそうですね。

今まで目を向けなかった、見えてなかったものが見えてきて子供のようにワクワクしています。

シンガポールに住んでいる皆様!コロナで旅行に行くことができず、お金はたまっているのではないでしょうか?

そのお金に働いてもらって、資産を増やして、コロナが収束した時に豪華な旅行に行けるように株式投資を始めてみるのはどうでしょう?(それで資産が減っても責任は持ちませんの悪しからず。←)

 

それではまた!

もっぷへっど

タイトルとURLをコピーしました